Welcome

 

牛玉うどんを夕食に食する

大阪に行ってからというもの、肉うどんを自炊することが増えました。


肉の種類は鶏・豚の二択だったのですが、新たに牛が加わりました。
関西の肉うどんってのは牛肉ですから。牛は高いけど特有の旨味は鶏や豚にはない。

豚バラみたいに100g100円くらいで売っている肉の部位がないのが牛肉の欠点ですかね。
アメリカ産のバラ肉ってないのかな〜。私が行っているスーパーにないだけなのかもしれませんが。


妥協して国産のバラ肉を買っている。これはグラム200円弱くらいかな?

豚や鶏と比べると贅沢な木もしますが、週一回くらい良いよね?


うどんは冷凍だしトータルとしては400円もいってないから1食。
外食すると思えば安いもんですわ、自宅で牛玉うどんをつくるなんて。

ボリュームを増やすために豆腐を入れるのが私流のポイント!


最初に豆腐とわかめを入れて豆腐の水分が出て来たら牛肉と冷凍ほうれん草を投入。
それでひと煮立ちさせて、火を消す。余熱で火を入れた方が肉が固くなくなると思われるので。

 

その間に冷凍うどんを解凍しておく。トータルで5分もかからないお手軽料理だ。
野菜が不足していると思われるときは冷凍のブロッコリーを解凍させておく。
もしくはスーパーで玉ねぎサラダを買っておくか。それはその日の体調というか食べたいものによるかな。

 

こんな食生活をかれこれ7〜8年続けているが不思議とうどんってのは飽きない。
外で食べるきにはなれないが。家で食べる分には週4はいける。独身中はこの食生活が続くんだろうなぁ。